読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よく遊び、よく学べ

アラフォー・高卒・三児の母が、通信教育で教員免許(小学校&特別支援)取得を目指す日常。

ウォーキングやジョギングを続けるためのコツ

ウォーキングやジョギングを始めたい、続けたいと思ってる人のために。
 

ウォーキングやジョギングを続けた事による変化

まずは、モチベーションを高めるために、ウォーキング・ジョギングの効果などを。
 
ウォーキングは2ヶ月つづけて、こそからジョギングを今まで(約2年4ヶ月)続けているわけですが、
はっきりと変化が現れ始めたのは、ウォーキングを始めてそこから3ヶ月くらい経った頃です。
 
  • 早寝早起きが習慣化した
  • むやみにイライラしなくなった
  • 更年期のような症状が出なくなった
  • 頭痛持ちなのだが、頭痛の回数が激減した
  • その日1日が気持ちよく過ごせるようになった
とりあえずこんな感じ。
 
これは、ウォーキングやジョギングによって
脳内物質「セロトニン」の分泌が促進されたからだと思われます。
 
セロトニンとは、精神を安定させてくれるしあわせ物質と呼ばれています。
セロトニンを増やすためには
  1. 早寝早起き
  2. 太陽光を浴びる
  3. リズム運動をする
  4. よく噛む
  5. グルーミング(スキンシップ)
  6. トリプトファンの摂取
  7. 腸内環境を整える
  8. 継続する
 
なのだそうで、
私は朝ジョギングをしていますので、
1.2.3.8辺りからの効果だと思われます。
 
ちなみに、太陽光って心の健康にすごく大切で、
日本で1番日照時間が少ないと言われている北陸地方では、うつ病の発症率も高いのだそうです。
 

続けるためのコツ

ウォーキングやジョギングが心の健康にもいいよって事はよくわかったと思いますが、
 
もっとも難関なのは「続けること」ですよね。
 
私が意識した事は、
  • 短期目標を立てて褒美を与える
  • 好きな音楽を聴いたり、写真を撮りながら楽しむ
  • 短時間でも続ける事を優先する
  • 記録する
です。
 
だいたい3ヶ月続けられると習慣になってきてラクになるので、そこが最大のポイントになると思うのですが、
まずはさらに短い目標、自分がちょっと頑張れば出来そう、というくらいのところに目標を設定します。この「ちょっと」が大事です。
 
私は最初2週間をめどにしました。
2週間続いたらウォーキングシューズを買おうと決めてました。
新しいシューズを履くと更に頑張れます。
 
1週間づつでもいいと思います。
1週間頑張ったら美味しいケーキ屋さんのケーキを食べよう、とか自分がちょっと喜ぶ褒美を決めて置くのです。
 
ちなみに、これはどんな事でもモチベーションを高めるために有効です。
心理学と言うところのスモールステップと褒美です。
 
そして、道中はただ淡々と歩くのもつまらないので、好きな音楽を聴いたりラジオを聴いたり、景色を見ながら写真を撮ったりするとより楽しめます。 
例えば好きなアーティストのアルバム1枚分の時間、それを聴きながら歩こう、という目標設定もオススメです。
 
それから、続けられなくなるきっかけとして、時間が無くて、というパターンがあります。
朝なら寝坊とか。
そんな時は、ほんの少しの時間でも良いので外に出てみる事です。
必ず1時間歩こう、とかやると続きません(^_^;)
 
最後に、毎日の成果を記録に残す事で、モチベーションが高まります。
これも心理学なのですが、
いわゆるポイントカードみたいなもので、ハンコがたまると嬉しくて続けたくなるというものです。褒美というやつです。
スマホアプリも充実しているので活用すると良いとおもいます。
ちなみに私は、
こちらを使ってます(日本語表示されます)
今何キロとか、どのくらいのペースとか、アナウンスもしてくれます。
 
新年度は心も不安だったり落ち着かなかったりする時期です。
騙されたと思ってウォーキング始めてみましょう!