読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よく遊び、よく学べ

アラフォー・高卒・三児の母が、通信教育で教員免許(小学校&特別支援)取得を目指す日常。

私が伝えたかったのは「障害者の存在価値」ではなく、「親の葛藤」と「周囲からのプレッシャー」のこと。

昨日のエントリー。 wakaba0204.hatenablog.com を読み返して、誤解を招く表現があったかもしれないと思い、改めて私の考え方をまとめたいと思います。 私が一番に伝えなければいけないのは、このエントリーの文末に書きました。 それから、私は決して障害者…

「我が子は死ねばいい」なんて親なら絶対思ってはいけないことなのか?

今期見ているドラマのひとつ、「奇跡の人」 www.nhk.or.jp ヘレン・ケラーの家庭教師、サリバン先生の「奇跡の人」の現代版アレンジ。 (第1話のあらすじ) 亀持一択(峯田和伸)は毎日を怠惰に生きるだけの、なーんにもないダメ男。ところがある日、偶然出…

相手の気持ちになって考えても正解にはたどり着けない

「人のこと見下してるように(馬鹿にしてるように)感じる」って言われて、具体的にどんな時か確認して、それは、そんなつもりはない、多分こう思ってた。って説明するんだけど、「そのつもりは無くても私には見下してるようにみえる(だからあんたの言動が…

日本国憲法は国民を守っている法律、だからこそちゃんと知らなければいけない

今日は「憲法記念日」でした。 教員免許取得には「日本国憲法」の単位が必須となっています。私はすでに修得済みです。基本的人権についてのレポートだったように記憶しています。最高裁で争った判例がふにゃふにゃとかいう課題で、法律用語に苦戦した記憶が…

本音を言うと嫌われるが、覚悟があれば思いは伝わる

昨日のエントリー wakaba0204.hatenablog.com 過去最高のアクセスが来ていて、ビビっています(笑) しかも、Facebookのシェアが130とか(4/23 22時)、いやあ、Twitterとか他のブログとかならリンク元が確認できるのだけど、Facebookは誰にどうんな風にシェ…